不定期にお題を出題して、腹黒い選択肢の中からそのお題に最も相応しい人を選んで投票してもらうという、
鈴木を含めた参加者全員の己の腹黒心に挑戦する企画です。
第18回 ラルクアンシエル腹黒意識調査 (2005/2/4〜2/8)
※第18回投票期間は終了しました。またの機会にご参加ください。
過去に開催したノーマル調査からスペシャル企画まで、その腹黒い結果を堂々公開。
腹黒意識調査 レギュラー調査結果
Q1. スバリ!あなたがメロリンラブなメンバーは?
1位 腹黒策士ハイド 91票
2位 機械仕掛けのユキヒロ 47票
3位 敏腕お母さんテツ 24票
4位 鬼才コンポーザーケン 16票
総票数 178 票
(投票期間 2002/5/8-2002/5/11)

初回からえらい結果になってしまいました。
まぁ・・・鈴木自身も明らかにハイディ贔屓だし、ハイディが上位だろうなぁ〜とは思ってたんスけど、まさか過半数を総取りしやがるとは、恐るべし腹黒策士。2位も、最初はユキヒロさんとテツが追い越し追い越されのイイ勝負してたんですけど、締め切り間近でいきなりユキヒロさんが15票近く稼いで難なく2位を奪取。でもって問題はケンちゃぁ〜ん!!
野球と麻雀にかまけてちゃダメっつーことなんでしょうかね。

Q2. ぶっちゃけ、コイツは殺しても死にそうに無いと思うメンバーは?
1位 サイボーグユキヒロ 62票
2位 ドラキュラハイド 24票
3位 母テツ 12票
4位 暴ケン家 10票
総票数 108 票
(投票期間 2002/5/11-2002/5/14)

ユキヒロさん圧勝。
やはり人間の限界を超えたサイボーグは強かった。
2位のハイディは、鈴木は案外簡単に騙されて殺られてしまいそうに思うんですが。『まだやりたい事あんね〜ん』とか言いながら・・・って、なんか鈴木の『ハイドさんイメージ』ってすっげアホっぽいですね。ごめんごめん。3位4位は前回と変わらず。リーダーも他メンバーの死を最後まで見届けてからじゃないと死ね無そうなんだけど。ケンちゃんはいつの間にかあの世で麻雀してそうなのでまぁ、しょうがねぇかな。今後はなんとかケンちゃんが1位になれるようなお題を考えます。

Q3. ラルクと初夏の山中をハイキング。そこで突如遭遇した野性の熊を前に、あなたがとった行動は?
1位 腕から怪しげな金属が見え隠れするユキヒロを傍観 34票
2位 自ら熊さんに接近するハイドを生贄に逃亡 29票
3位 頼もしいんだかよく分からないケンちゃんを応援 28票
4位 嫌がるリーダー・テツに任せてさっさと下山 23票
総票数 114 票
(投票期間 2002/5/14-2002/5/17)

なんと!今回はかなりの接戦じゃないかッ!!
最初はブッちぎりでケンちゃんが1位だったんですけど、あなどるなかれサイボーグ。
怪しげなメカは最後の底力を秘めていたのか、調査3日目あたりについに1位を奪取。
熊さんに自ら近付くハイド君も何気に着々と票を稼ぎ、気付けばケンちゃんと1票差で2位をかっさらいました。
やっぱりリーダーはあんまり虐めちゃダメってことなんでしょうか。
リーダーを大切に思う人がウチのサイトには多いらしいです。

Q4. 突然のバイオハザードでゾンビ大量発生!人類滅亡の危機を救えるのは誰だ!?
1位 機械仕掛けのサイボーグ
ユキヒロ
61票
2位 案外えげつない事をする
ハイド
23票
3位 等身大ガンダム装着テツ 16票
4位 タバコの煙でゾンビ撃退
のケン
9票
総票数 109 票
(投票期間 2002/5/14-2002/5/17)

今回はかなり早々に打ち切らせてもらいました。だってこのままじゃユッキさんひとりがガツガツ票数稼ぐのが目に見えてたんだもん。

てことで、今回もユキヒロさん圧勝。2位も例によってハイド君が無難に落ち着いて、相変わらずのリーダー&ケンちゃんがビリ争いか・・・、
変わらんなぁ。

次こそ、リーダー&ケンちゃんが首位争いに加われるようなお題に挑戦してみます・・・。(なんか鈴木が負けた気分になるんだよ、コレ)

Q5. ちょっとした弾みで罪を犯してしまったアナタ!弁護を頼むなら誰?
1位 電動式のユキヒロ弁護士 53票
2位 理路整然なテツ弁護士 41票
3位 一撃必殺のケン弁護士 38票
4位 泣き落としのハイド弁護士 30票
総票数 162 票
(投票期間 2002/5/19-2002/5/21)

今回はすんげぇ〜どんでん返しでした!
まず初日、2位に10票くらいの差をつけてトップを独走してたのがケンちゃん。で、翌日から1位を独占してたのがテッちゃん。一時は2位に20票以上差を付けてました。
で、さ〜て締め切ろか〜と集計したらッ!!最後の最後にユキヒロさんに22票入るってどういうことよ!?おかげで、ずーっと3位をよいしょーよいしょーやってたハイド君が初のビリに。もはやコレはユキーロさんが必ずやトップになるっていう新種のウイルスか?鈴木のPC感染してんのか?結果はこーなっちゃいましたが、途中ずーっと首位【テツ】・【ケン】・【ハイディ】・ケツ【ユキーロ】という珍しい順位が見れて、ようやくちょっと勝った気分。

Q6. 夢の国ディズニーランドに遊びに来たアナタ。そんなアナタが目撃した光景とは?
1位 もしかして迷子?ひとりぼっちのハイド君 63票
2位 ミッキーマウス扮装中のアルバイターユキヒロ 43票
3位 ガイドブック片手に完全エスコート中のテツさん 38票
4位 絶叫マシン完全制覇中のケンちゃん 29票
総票数 173 票
(投票期間 2002/5/23-2002/5/25)

見慣れた順位に落ち着いてしまった・・・。今回は終始ずーっと迷子のハイディが首位を独走してました。
で、最初は珍しく男前な選択肢を与えられた(笑)リーダーが2位を走ってたんですが、やはりあなどれません、
アルバイターユキヒロさん。2日目にあっさりとリーダーを抜いて2位に。
ケンちゃんはやっぱりはしゃいでるだけじゃイカンということでしょうか。思いの外、『迷子ハイディ』の支持率が高くて鈴木は実感しましたね。やっぱりハイドのイメージってどんくさ・・・ゲフンッゲフンッ(笑)。いやいや、可愛きゃイイんですハイド君は。

Q7. ズバリ!お兄ちゃんにしたくないのは誰?
1位 どっちが年上だか分からなくなるハイドお兄ちゃん 46票
2位 愛情ゆえに口うるさ過ぎるテツお兄ちゃん 45票
3位 体温の無いサイボーグユキヒロお兄ちゃん 38票
4位 要らぬ遊びまで教えてくれるケンお兄ちゃん 19票
総票数 148 票
(投票期間 2002/5/27-2002/5/30)

い・・っ意外過ぎるんだけどッ!!どうしてどんくさハイディ(酷)が首位なんだ!?

そんなに『遊園地で迷子になるような人』はお兄ちゃんにしたくないってことなのか?
というわけで、鈴木驚愕の結果になりました。ブッちぎりで票数を稼がなかったケンちゃん。
やっぱり一番お兄ちゃんにしたいと思われてるんですねー。
テッちゃんが2位になるのは順当として、どう考えても『体温の無い家族』なんて嫌だと思ったんですけど、
こういう時に限っていつもは首位争いをしてるユキヒロさんが3位に落ち着くんだよな〜。

この人、まさに腹黒の化身としか思えない。

Q8. ウサギのお面をつけた4人組による銀行強盗発生!一番最後まで逃げ切れるのは誰だ!?
1位 ケン逃走犯 75票
2位 ユキヒロ逃走犯 70票
3位 ハイド逃走犯 59票
4位 テツ逃走犯 25票
総票数 229 票
(投票期間 2002/5/30-2002/6/2)

やったぁぁああぁぁぁ〜〜〜ッ!!
ケンちゃん!ナイスケンちゃん!!スゴイぞケンちゃん!
というわけで、めでたくケンちゃんが初の1位を獲得しました。これで鈴木の人生悔いなし。心置きなく・・・って、あぁああぁぁッ!!テツがまだ1位になったことなかったな(オイ)。今度はリーダーに首位を飾ってもらうべくお題を考えます。
それにしてもユキーロさんよぉ・・・アンタもたいがい悪よのぅ。
彼の最後の追い上げスゴかったです。おかげで2位を走ってたハイド君が蹴落とされました。テッちゃんに至っては、罪の意識に耐えられなくなりそうってコトなのか、どうもすぐ捕まっちゃうみたいです。
そして初の総票数200票越え。土日をまたぐ意識調査は恐ろしいスピードで票数が集まるな。

Q9. 魔法のランプを拾ったアナタ。そこから出てきた魔人は誰だ!?
1位 可愛いだけが取り得の魔人かどうかも怪しいハイド魔人 101票
2位 願いを口にする前に余計な物を出してくるケン魔人 64票
3位 中で何をやってるのか得体の知れないユキヒロ魔人 54票
4位 自分の意にそぐわない願いだと説教をはじめるテツ魔人 19票
総票数 238 票
(投票期間 2002/6/3-2002/6/6)

ハイド、強ッ!!

いやー、これはまたずいぶん珍しい順位になりました。
はじめて100票以上を集めたハイド君がブッちぎりの1位になりました!どうも【可愛い】【どんくさい】というどっちかのキーワードが選択肢に絡むと、俄然ハイド君が強くなりますね(笑)。2位が前回から好調なケンちゃん!ケンちゃんなら偶然にも願いが叶いそうな気はします。100%願いが叶わないであろうユキーロさんが3位で、案外説教の後とかに「まぁ・・今回はしゃーないなぁ」とか言いながら叶えてくれそうなリーダーが4位という結果に。次回こそ、なんとかリーダーに日の目を・・・。

Q10. 最近やたらとツイてないアナタ。今後の運勢を占ってもらうなら?
1位 ハイド占い師 114票
2位 ユキヒロ占い師 60票
3位 テツ占い師 41票
4位 ケン占い師 37票
総票数 252 票
(投票期間 2002/6/9-2002/6/11)

ハイド、やっぱり強ッ!!

ハイド君必勝用語に、【可愛い】【どんくさい】と新たに【胡散臭い】も付け加えましょう。
この3単語が絡んだハイド君は圧倒的な強さを見せ付けてくれます。2位は人の運命すらもマシーンで操りそうなユキヒロ占い師。占い師というよりも、むしろ魔術師・・・。3位にお母さん占い師、4位に賭博(トバク)占い師という、久しぶりな結果に落ち着きました。それにしても、今回みなさんはどういう意図でそれぞれのメンバーに投票してくれたんでしょうか?運を上げてくれそうな人?未来をバッチリ見通せそうな人?不運の根源を呪い返してくれそうな人?
我ながら、意識調査の意図がよく分からなかった回でした(笑)。

Q11. 秋の行楽シーズン、芋掘りに来たアナタ。しかしそこには怪しげな芋泥棒の姿が!さて芋泥棒は誰?
1位 ブルドーザーで根こそぎ土を掘り返すユキヒロ 137票
2位 気付けば隣の大根畑に乱入している畑荒らしのケン 94票
3位 やけに軍手と長靴が似合ってるテツ 75票
4位 舌打ちしながらポッキリ折れた茎を投げるハイド 65票
総票数 371 票
(投票期間 2002/11/24-2002/11/26)

ユキヒロ敵なしッ!!

約半年ぶり、久々に再開した意識調査でいきなりの1位をかっさらったのは、やはりこの方ユキーロさんでした。
彼の強さは一体何なんでしょうか?それにしても意外だったのが珍しくビリに甘んじたハイド君。
まず今回の調査お題の意図が我ながらよく分からなかったんですけど、この投票結果を見て『いかにも芋泥棒をしそうな人』を晒し挙げる回だったんじゃなかろうかと思いました。というわけで、圧倒的に【どんくさい】イメージの強いハイド君は体力勝負の芋泥棒には向かない・・・ということでしょうか。そうするとアクティヴイメージが強くて、付け加え『イタズラ好き』という印象があるケンちゃんが2位というのも順当で、一番の常識人で犯罪とは縁遠いと思われるリーダーの3位も頷ける。

Q12. 冬の風物詩『い〜しやぁ〜きいもぉ〜』。アナタがご贔屓にしたい焼きイモ屋さんは?
1位 自動販売型屋台を遠隔操作のユキヒロおじさん 114票
2位 棺桶型屋台で深夜徘徊のハイドおじさん 83票
3位 イモの確立わずか3%博打屋台のケンおじさん 72票
4位 ペインティング屋台で町内暴走のテツおじさん 61票
総票数 330 票
(投票期間 2002/11/30-2002/12/2)

ユキヒロ強い、強過ぎるッ!!

というわけで、2回連続もはや首位常連のユキーロさんが栄えある1位をかっさらってしまいました。
しかしなんですか?何故ですか?自動販売型の屋台ですよ?ユキーロさん居ないんですよ?
さらに時々無視されるんですよ!?・・・鈴木なら絶対にご贔屓にはしたくないですけどねぇ。
2位はようやく調子を取り戻したこれまた上位常連のハイドさん。この趣味丸出しのハイドおじさんの屋台はなかなか好評でした。さらに、途中まで2位を走ってたケンちゃん。ハイドさんの最後の追い上げで惜しくも3位に蹴落とされましたが、皆さんイモが買えない焼イモ屋さんでも良いんですね。テッちゃんは・・・、次回に期待しよう。

Q13. ラルク全員で雪野原サバゲーこと、サバイバル・ゲーム開催!最後まで生き残るのは誰?
1位 最強の武器を体内に内蔵!追跡型ミサイルランチャー搭載の機械仕掛けのユキヒロ 194票
2位 小さな身体は隠れ上手に逃げ上手!至近距離からいきなりヒットのハンドガンマーハイド 57票
3位 長身にしか扱えないバズーカ砲!縦横無尽の弾幕網で今日も大漁大漁のM-60使いケン 45票
4位 目の下のクマは千里眼の証!どんな遠距離でも狙った獲物は外さないスナイパーテツ 21票
総票数 317 票
(投票期間 2003/1/29-2003/2/2)

どうしてこんな強いんだ・・・ユキヒロさん。

全投票数の約3分の2を占めて、圧倒的な強さで1位をかっさらいました。
2位は『隠れ上手』という煽り文句が効いたと思われるハイドさん。3位に乱れ撃ちのケンちゃんで、またもやビリに甘んじてしまったのがテッつぁん。基本的に【生き残り系】の調査ではテッつぁんは弱いようです。
ちなみに、この4人が全員同じチームの人員だとしたら、布陣はこうなります。

 【前衛 : ハンドガンマー・ハイド】
 【中衛 : M-60使い・ケン】
 【後衛 : スナイパー・テツ】
 【オールマイティ : 機械仕掛けのユキヒロ】

前衛はほぼ敵陣地内でヒットマンとして動き、中衛はひたすら敵の撃退を、そして後衛はヒットマンによって掻き乱された敵陣地を直接狙撃します。オールマイティことユキヒロさんは、ひとりテントとかでくつろぎながら『魔の追跡型ミサイル』をポチッと発射するのでしょう。

Q14. 春に向けてイメチェンを目論むアナタが一番指名したくない美容師は誰?
1位 的確かつ迅速ながら法外の料金を請求すユキヒロお兄さん 149票
2位 注文を無視し己の芸術的な勘と閃き任せのケンお兄さん 88票
3位 激しい試行錯誤により完成まで3日はかかるテツお兄さん 85票
4位 毎度注文した髪型と微妙にズレた出来栄えのハイドお兄さん 51票
総票数 373 票
(投票期間 2003/2/22-2003/2/25)

おぉぉっと〜もう何連覇目だか分からないぞッ!?

というわけで、ユキヒロさんが定位置の首位をキープ。
ふっふっふ、しかし今回の調査お題は『〜したくない人シリーズ』だったので、【トップになっちゃった=不名誉】というわけです。
さすがに髪の毛ごときで指名料10万円も取られたら生活出来ませんよね。でも逆にユキヒロさん以外に投票した223人の方は、「○○を指名するくらいなら11万800円払った方がまだマシ」と思ったわけですよね。あ・・有り得ねぇ〜。
それと今回は最後の最後でリーダーが異常な追い上げを見せました。ずっとハイさんより−10票くらいでビリだったのが、最後の集計で一気に30票くらい入りましてハイさんを蹴落としましたよ。

圧倒的な票差で『名誉あるビリ』に落ち着いた、人気美容師のハイさん。
多少のズレくらいあの可愛さをもってすれば笑顔で許せる。うん。

※参考お題提供者 : 柚姫さん / ご協力ありがとうございました!

Q15. 春といえばテレビ新番組が続々スタートする季節。アナタが一番見てみたい料理番組は?
1位 ハイドシェフの【デンジャラス★クッキング】 126票
2位 ケンシェフの【即席!男の料理でショー】 111票
3位 ユキヒロシェフの【ザ・秒速晩ご飯】 99票
4位 テツシェフの【今日こそできるかな?】 56票
総票数 392 票
(投票期間 2003/4/6-2003/4/8)

ユキヒロさんの連勝記録にストップをかけたのはやはりこの方、ハイドさんでした。

というわけで、久々にハイドさんが首位に返り咲きました。今回はもう終始ハイドさんの独走でしたね。じわりじわりと地味〜に票を稼いでいたのが、最近「実はウチのサイトのお客様って彼のファンが一番多いんじゃいか?」と思っているケンちゃん。
2日目まではユキヒロさんが2位だったんですが、ユキヒロさんは意外にも後半あまり伸びず、3位に甘んじました。
で、他のメンバーに圧倒的差を付けられた我等がリーダー・・・

どうして勝てないんだよッ!?

ちなみに今回のハイドさんの勝因は、やっぱり「とろくさい手つき」にあるようですね。
次回こそ!次回こそはッ!!リーダーに日の目を見せてやりたいものです。

※参考お題提供者 : 東堂さん / ご協力ありがとうございました!

Q16. ハロウィンであなたが遭遇したくないオバケは誰?
1位 ストーカーだよゾンビテツ 253票
2位 機械仕掛けのフランケンシュタインユキヒロ 201票
3位 万年発情期の狼男ケン 63票
4位 ダイコン演技のドラキュラハイド 43票
総票数 560 票
(投票期間 2003/10/29-2003/10/31)

なんとなんと!初のてっつぁん1位なんですけど!
てゆーか、こんなお題に限って1位なんですけど(笑)!・・・いいんでしょうか。

というわけで、ハロウィンを記念した今回の調査では、稀に見る面白い結果になりました。
票の割れ方も見事に二分された感じで、とにかく終始この2人が抜きつ抜かれつの争奪戦を繰り広げてました。
機械仕掛けの恐ろしさは皆さん身を持って知ってるのでしょう(笑)。最終的には43票集まったハイドさんですが、トップで激戦を繰り広げてた2人に50票ずつくらい入ったところで初めて1票が入るという怪現象が。「最後までハイドさんはもしかしたら0票かもしれない・・・」と危惧していたのですが、よほどハイドさんのダイコン演技を見たくない人が居たのか、いきなりドカドカーっと30票近く入りましてなんとか戦線離脱せずに済みました(笑)。
ケンちゃんは『むしろカムッ!』って人と『絶対NOーッ!』って人とでクッキリ反応が分かれた模様。

今回の調査、お題は『遭遇したくないオバケは誰?』でしたが、当初は『遭遇した時に一番リアクションに困るオバケは誰?』ってなニュアンスのお題でした。もしこっちのお題だったら、多分ハイドさんはある意味かなりイイ線いっちゃってたんじゃないでしょうか(笑)。

Q17. 一緒にプリクラを撮るなら誰と撮る?
1位 自殺行為だったかもしれませんハイドさん 260票
2位 全然顔が写ってないってば!ケンさん 255票
3位 ああもうウルサイ!テツさん 176票
4位 機械仕掛けのユキヒロさん 143票
総票数 834 票
(投票期間 2004/10/22-2004/10/24)

久しぶりの意識調査でしたが、なんと初の総数800票越え!
ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございましたー。

そして久方ぶりの栄冠を手にしたのはこの方、もはやトップ常連のハイディハイドさんでした。
もう一人のトップ常連であるユキヒロさんは、どうもここ最近トップから離れているようで、今回はまさかのビリ!
やっぱり動きの無い機械を機械で写してもあんまり面白くないってことでしょうか。
そして注目はなんといってもケンちゃん!!『顔が写ってない』という、プリクラにおいてはある意味致命的な選択肢を配されたにも関わらず、なんとトップのハイディとわずか5票差の大健闘!期間中は何度もハイディを抜いてトップに踊り出てましたが、最後の最後でハイディに蹴落とされてしまいました。写り云々というよりも、「一緒に撮影してて楽しそう♪」と思われたんでしょうかね。そしてこれまた意外にも健闘したテッちゃん!ウルサイながらも、恐らく一番『マトモなプリクラ』が撮れるのがこのテッちゃんだったんじゃないでしょうか。ハイディと違って人にも見せやすいだろうし。

今回あまりに久しぶり過ぎて、お題の設定から選択肢の配分からずいぶんやり方を忘れていまして、勘を取り戻しながらの調査になりました。今までのメンバーキャラのイメージを違える事なく、かつ面白い結果が出た事に鈴木もひとまず安心。またせっかく取り戻した感を忘れてしまわないうちに次をやりたいと思います(笑)。

Q18. ふと人生の壁に行き詰まったアナタ。人生相談相手に選ぶなら誰?
1位 他人のダメージなんて気にしないユキヒロさん 321票
2位 凡人にはあまり参考にならないハイドさん 310票
3位 相談するたびに回答が変わるケンさん 210票
4位 予想通りな模範回答ばかりのテツさん 102票
総票数 943 票
(投票期間 2005/2/4-2005/2/8)

これまた久しぶりの腹黒意識調査でしたが、なんと驚きの900票越え!
昔10000hit記念に『1000票ポッキリ意識調査』をやった時は「本当に1000票なんて集まるのか?むしろ企画倒れになるんじゃないの?」などと言っていたのが懐かしい(笑)。

さて、そんな2005年一発目の調査で栄えある1位をかっさらったのはやはりこの方、首位常連のユキヒロさんでした。だがしかし、今回の調査で出だしからずーっとトップを走ってたのは2位のハイディだったんですよ。3日目にユキヒロさんに逆転されるも、4日目で再びトップを奪取したんですが、最後の最後でまた追い抜かれましたね。まさに壮絶デッドヒート!
それにしても、人生の壁にブチ当たって凹んでる時こそ、ウソでも優しい言葉のひとつやふたつ掛けて欲しいもんですが、
ダメージ大の毒舌ユキヒロさんがトップということは、やっぱりラルクファンって ドM (超ド級のマゾ)が多いんじゃないか(笑)?
ハイディ&ケンちゃんあたりは、話してるうちに脱線に次ぐ脱線により「あれ、そういえば何に悩んでたんだっけ?」と、ある意味奇跡的にも救われそうですが。そして、地道にイライラしながらも最も堅実に壁を乗り越えられそうなテツさんは、これまた定位置のビリに・・・。いつか皆でテツさんを『漢(オトコ)』にしてあげましょう!(違)

※参考お題提供者 : 乃壱 なづさん / ご協力ありがとうございました!

10,000HIT御礼企画 【1000票ポッキリ腹黒意識調査】
Q. ズバリ!キングオブ腹黒は誰?
1位 腹黒ハイド氏 606票
2位 腹黒テツ氏 226票
3位 腹黒ユキヒロ氏 127票
4位 腹黒ケン氏 41票
総票数 1000 票
(投票期間 2002/6/15-2002/7/4)

まさかねぇ〜・・・ここまでトップとビリに差が出るとは思いませんでした。

いや〜酷いな、ハイドさん。

この企画始まって以来2度目の過半数占めじゃないか。この場合はビリのケン氏のほうが、ある意味名誉的なビリッケツですよね。まぁハイド君の1位は予想通りなんですが、意外だったのが2位と3位の並び。
絶対に逆だと思ってました。いや、こういうお題の時こそユキーロさんがトップに相応しいと思うんですがね〜。どこまでも『正義と常識』を嘲り笑う『腹黒の真髄』が、ユキヒロさんに垣間見える。

2002年クリスマス記念企画 【7日間カウントダウン腹黒意識調査】
Q. アナタが一番来て欲しくないと思うサンタクロースは誰?
1位 大胆不敵犯罪寸前!毎年窓から豪快侵入のケンサンタ 164票
2位 漏れなく人体改造プレゼントのユキヒロサンタ 151票
3位 毎年袋に穴が開いていることに気付かないハイドサンタ 143票
4位 テッツマングッズだけを置いていくテツサンタ 123票
総票数 581 票
(投票期間 2002/12/18-2002/12/25)

今回は珍しくすっごい接戦でした。ほんと最後まで誰が1位になるか分からなかったっていう感じで。
4人とも7日間のうち1度は首位に上がってますからね。抜きつ抜かれつの混戦ゲームを制したのは、やはりこの方『破壊王』のケンサンタでした。てゆーか、窓壊されるくらいなら身体いじられたほうがマシだと思ってる人のほうが多いってことなんすよね。
・・・ありえねぇ〜。絶対イヤだよ、人間で居たいもん(笑)。可も無く不可も無く、比較的無害なハイドさんが3位で、
要らんとは言え(←誰も言ってない)一応プレゼントを置いていってくれるテッちゃんは人気サンタでしたね。

ゲスブで目にした少数派意見として、『ハイドさんのは精神的に凹む』『全員に来てほしい』なんてのがありました。
というわけで、いつケンサンタが来てもいいように、来年からクリスマスの夜は窓を開けて寝る事をオススメします。
漏れなく『風邪をひいて寝正月』というプレゼントが届くことでしょう。